2006年04月02日

Excel関数の使い方「【オートSUM】ボタンを使った自動合計の使用方法」

Excelで合計を出すときにはSUM関数を使用します。

人気blogランキングへ

1.関数を入力するセルをクリックしてアクティブにします。
2.ツールバーの[オートSUM]ボタンをクリックします。
3.セルと数式バーに数式が表示され、合計される範囲が破線で囲まれます。
合計の範囲はこれで正しい場合は、【Enter】キーを押すと決定され、計算結果が表示されます。
合計の範囲が正しくない場合は、ドラックして選択しなおします。
4.計算結果が表示されます。

ネット株式・投資・取引サイトリンク集(初心者向けから上級者向けまで)

ブログランキング
posted by たやけん at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Excel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。